すそわきがの原因

陰部周辺からニオイが発生するすそわきがの原因は、わきがと同様に陰部にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺があり、それらからでる汗にはニオイはないのですが、皮脂腺から分泌される脂肪酸などの雑菌と混ざり皮膚常在菌が分解することで独特なニオイとなります。

 

すそわきがは病気ではなく、遺伝で発生する体質的なことも原因のひとつです。アポクリン汗腺の数が遺伝するうためで、親がわきがあれば、子供にもアポクリン汗腺が多くなります。

 

また、食事内容もすそわきがなど体臭の原因になります。肉や乳製品など動物性タンパク質や脂肪分が多く含まれることが影響しています。

 

手術などの方法で完治する方法もありますが、手術は躊躇してしまうこともあります。すそわきがで悩みがある場合は、日常生活で改善するため、汗と雑菌が混ざらないようにすそわきが専用ボディーソープなどで洗って清潔に保ち、バランスの良い食事と規則正しい生活を送ることでニオイの軽減が期待できるのです。

関連ページ

すそわきがとは
すそわきがとは、ワキガの中でも陰部が臭ってしまうワキガのことで、特に女性は、生理やオリモノで、さらに臭いが強くなってしまうこともあります。
すそわきがの臭い
すそわきがの臭いは、ワキの下のワキガと同じような臭いがしますが、下着や衣類によって蒸れてしまうので、さらに複雑な臭いを発することも多いようです。